銀座・築地 耳鼻科・アレルギー科 東京都内のいびき最新治療と実績で評判、慶友銀座クリニック。

慶友銀座クリニック

慶友銀座クリニック

東京都中央区築地 1-13-11 高橋ビル2階
03-3542-3387

処方箋

処方箋

処方箋

【診療科目】
耳鼻咽喉科(耳鼻科)気管食道科 アレルギー科 内科 小児科 いびき・睡眠時無呼吸
歯科(いびき睡眠時無呼吸専門)
◆◆
処方箋をより理解していただくために慶友銀座クリニックは、処方する薬の大半は特別な場合を除き、後発品への変更は可能にしています。当院は東京都中央区の銀座・築地地区にありますが、遠方から患者様が来院し、利用する薬局も遠くは栃木、群馬、静岡方面まであります。
以前はほとんど無かったのですが、最近薬剤師さんが本来処方箋を理解し調剤できる内容を、当院に電話で質問し確認してくることが多くなり、診療の妨げとなってきています。また深夜まで薬局を開店しているところでは、さすがに深夜の時間帯は当院は対応できず、内容があっていても、薬剤師さんが理解できず、電話で質問し確認できないと調剤にかなり時間がかかるところがありました。
そのようなことから、当院では調剤する薬剤師さんにより理解されるために、このページをつくりました。薬剤師さんに理解されるほど、患者様により正確でスピーディに調剤ができ、なによりも患者様のためにもなると思っています。

なによりも患者様のために薬局で正確なお薬を迅速に調剤していただきたい。

慶友銀座クリニック院長 大場俊彦

処方箋例

当院の処方は大半が下記Aのタイプで、処方する薬もほとんどが後発品変更可になっています。

A

Aタイプpdf拡大

変更不可欄「記載なし」及び(保険医著名欄「名前無」+「押印無」)
アレジオン(先発品、後発品有)→先発品 または 後発品
ジェニナック(先発品、後発品無)→先発品
ガスリックD(後発品、先発品有)→後発品、先発品X

B

Bタイプpdf拡大

変更不可欄[x]及び(保険医著名欄「名前あり」+「押印無」)→変更不可欄の[x]は無効とする
xアレジオン(先発品、後発品有)→先発品 または 後発品
xジェニナック(先発品、後発品無)→先発品
xガスリックD(後発品、先発品有)→後発品、先発品X

C

Cタイプpdf拡大

変更不可欄[x]及び(保険医著名欄「名前あり」+「押印あり」)
xアレジオン(先発品、後発品有)→先発品のみ
xジェニナック(先発品、後発品無)→先発品
xガスリックD(後発品、先発品有)→後発品のガスリックDのみ

D

Dタイプpdf拡大

変更不可欄[x]及び(保険医著名欄「名前あり」+「押印無」)→変更不可欄の[x]は無効とする
xクラビット錠500(先発品、後発品有)→先発品 または 後発品
xアルロイヤー点鼻(後発品、先発品無)→アルロイヤー点鼻もしくは他後発品調剤可
xフェキソフェナジンSANIK(後発品、先発品有)→フェキソフェナジンSANIK、もしくは他後発品調剤可(先発品X)

E

Eタイプpdf拡大

変更不可欄の「X]は無効とする
アレジオン(先発品、後発品有)→先発品 または 後発品
ジェニナック(先発品、後発品無)→先発品
xイソバイド(先発品、後発品あり)→先発品 または 後発品
ガスリックD(後発品、先発品有)→ガスリックD及びガスターD後発品(ガスリックD薬価以下)

F

Fタイプpdf拡大

変更不可欄「記載なし」と「X] 及び(保険医著名欄「名前あり」+「押印あり」)
アレジオン(先発品、後発品有)→先発品 または 後発品
ジェニナック(先発品、後発品無)→先発品
xイソバイド(先発品、後発品あり)→先発品のみ
ガスリックD(後発品、先発品有)→ガスリックD及びガスターD後発品(ガスリックD薬価以下)

当院の処方箋の書き方の例

当院の処方箋の書き方と表示の仕方は国が定めたものです。当院の電子カルテと処方箋は大手のドクターソフトを使っています。最大手のビー・エム・エル社の電子カルテメディカルステーションや島津メディカルシステムズのSimCLINICにもドクターソフトの医事会計用エンジンが使用されています。
処方箋の書き方に不明点がある場合は、薬剤師さんは所属する薬局の本部に問い合わせ、ベテランの薬剤師さんに聞いてください。それでも不明な場合は、下記の通達内容を薬局で確認し、所属する薬剤師会及び当該医療薬剤関係局にお問い合わせ勉強してください。またお問い合わせにお時間がかかった場合は、患者様に理由を必ず教えてあげてください。
慶友銀座クリニックとしては、特に下記の通達の第3-6の 「後発医薬品への変更調剤を行うに当たり、保険薬局の保険薬剤師は、当該保険薬局において当該後発医薬品を選択した基準(例えば、当該後発医薬品に係る薬価、製造販売業者における製造、供給、情報提供に係る体制及び品質に関する情報開示の状況等)を患者に対して説明すること。」ということに踏まえ、保険薬局の保険薬剤師は、当該保険薬局において当該後発医薬品を選択した基準(例えば、当該後発医薬品に係る薬価、製造販売業者における製造、供給、情報提供に係る体制及び品質に関する情報開示の状況等)を患者に対して説明することを、調剤する薬局に調剤するたびに徹底していただきたいと思っています。

ドクターソフト
http://yuiconsulting.com/
(株)油井コンサルティング
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-40-11
TEL 03-3227-7060

保医発0305第12号 平成24年3月5日 地方厚生(支)局医療課長 都道府県民生主管部(局) 国民健康保険主管課(部)長 都道府県後期高齢者医療主管部(局) 後期高齢者医療主管課(部)長 殿宛に厚生労働省保険局医療課長 厚生労働省保険局歯科医療管理官から 処方せんに記載された医薬品の後発医薬品への変更についての抜粋内容

処方せんに記載された医薬品(以下「処方薬」という。)については、処方せんに銘柄名の記載がなされた場合(以下「銘柄名処方」という。)には、一定の要件の下において、保険薬局において処方医に事前に確認することなく含量違い又は類似する別剤形の後発医薬品に変更して調剤すること(以下「変更調剤」という。)を認めることとされ、「処方せんに記載された医薬品の後発医薬品への変更について」(平成22年3月5日保医発0305第12号)によりその取扱い(以下「従来からの取扱い」という。)を周知してきたところである。

第1 銘柄名処方に係る処方薬の保険薬局における調剤の方法
1 処方薬(銘柄名処方に係るものに限る。)の「変更不可」欄に「レ」又は「×」が記載されていない場合
処方薬に代えて、後発医薬品(含量規格が異なるもの又は類似する別剤形のものを含む。)を調剤することができる。ただし、処方薬の近傍に「含量規格変更不可」又は「剤形変更不可」の記載等がある場合には、患者に対して説明し同意を得ることを条件に、従来からの取扱いどおり、その指示に従い調剤することができる。
2 処方薬(銘柄名処方に係るものに限る。)の「変更不可」欄に「レ」又は「×」の記載があり、かつ、「保険医署名」欄に処方医の署名又は記名・押印がある場合処方薬を後発医薬品(含量規格が異なるもの及び類似する別剤形のものを含む。)には変更できない。

第2 一般名処方に係る処方薬の保険薬局における調剤の方法について
処方薬と一般的名称が同一である成分を含有する医薬品(含量規格が異なる個発医薬品又は類似する別剤形の後発医薬品を含む。)を調剤することができる。ただし、処方薬の近傍に「含量規格変更不可」又は「剤形変更不可」の記載等がある場合には、患者に対して説明し同意を得ることを条件に、従来からの取扱いどおり、その指示に従い調剤することができる。

第3 変更調剤を行う際の留意点
1 省略
2 先発医薬品から後発医薬品への変更調剤が可能な処方せん又は一般名処方に係る処方せんを受け付けた保険薬局の保険薬剤師は、1も踏まえつつ、患者に対して後発医薬品に関する説明を適切に行うとともに、後発医薬品を調剤するよう努めなければならないものであること。
3 処方薬から後発医薬品(含量規格が異なるものを含む。)への変更調剤(類似する別剤形の後発医薬品への変更調剤を除く。)は、処方薬と同一の剤形の後発医薬品が対象となるものであること。
4 含量規格が異なる後発医薬品又は類似する別剤形の後発医薬品への変更調剤は、変更調剤後の薬剤料が変更前のものと比較して同額以下であるものに限り、対象となるものであること。また、含量規格が異なる後発医薬品又は類似する別剤形の後発医薬品への変更調剤は、規格又は剤形の違いにより効能・効果や用法・用量が異なる場合には対象外とするものであること。
5 省略
6 後発医薬品への変更調剤を行うに当たり、保険薬局の保険薬剤師は、当該保険薬局において当該後発医薬品を選択した基準(例えば、当該後発医薬品に係る薬価、製造販売業者における製造、供給、情報提供に係る体制及び品質に関する情報開示の状況等)を患者に対して説明すること。
7 保険薬局において、銘柄名処方に係る処方薬について後発医薬品(含量規格が異なるもの及び類似する別剤形のものを含む。)への変更調剤を行ったとき又は一般名処方に係る処方薬について調剤を行ったときは、調剤した薬剤の銘柄(含量規格が異なる後発医薬品を調剤した場合にあっては含量規格を、類似する別剤形の後発医薬品を調剤した場合にあっては剤形を含む。)等について、当該調剤に係る処方せんを発行した保険医療機関に情報提供すること。ただし、当該保険医療機関との間で、調剤した薬剤の銘柄等に係る情報提供の要否、方法、頻度等に関してあらかじめ合意が得られている場合は、当該合意に基づいた方法等により情報提供を行うことで差し支えない。

慶友銀座クリニック(東京都中央区)へのご通院地域

銀座の耳鼻科、いびき治療、睡眠時無呼吸、補聴器は慶友銀座クリニックへご相談ください

慶友銀座(けいゆう ぎんざ)クリニックは、耳鼻咽喉科(耳鼻科)・小児の耳鼻咽喉科・アレルギー・内科・レーザー手術(日本レーザー医学会認定施設)・いびき(睡眠時無呼吸症候群)を専門とする医師として、慶応義塾大学病院 耳鼻咽喉科(新宿区信濃町)、東京都済生会中央病院 耳鼻咽喉科(港区三田)、国立小児病院 耳鼻咽喉科(現在国立成育医療センター 世田谷区大蔵)で学んだ最先端の耳鼻科医療を、銀座・築地・新橋・汐留の皆さんのお立場に立ってご提供しております。終業後に赤坂や霞ヶ関、虎ノ門、内幸町、八重洲・東京駅周辺、地下鉄で日本橋・人形町・茅場町・八丁堀・明石町方面、勝どき・晴海・豊洲方面から来られる患者さまも多いです。東京地区だけでなく、全国からも来院なされます。火曜・金曜日を除き、内科の診療も行っております。禁煙外来も好評です。補聴器を扱っています。

医院名
慶友銀座クリニック
診療日
月~金+祝日
休診日
土日
受付時間
午前部 9:30-13:30 午後部 15:00-18:30
標榜科目
耳鼻咽喉科 アレルギー科 気管食道科 内科 小児科 歯科 歯科口腔外科
開設者
院長 大場俊彦
住所
〒104-0046 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2階
代表電話
03-3542-3387
交 通
(日比谷線・浅草線) 東銀座駅(日比谷線)築地駅(銀座線) 銀座駅 (有楽町線)新富町駅 銀座1丁目駅 (大江戸線)築地市場駅
(JR山手線) 有楽町駅 新橋駅[汐留・銀座口]
(東京都都営バス)築地バス停(東京臨海線ゆりかもめ)新橋・汐留