銀座・築地 耳鼻科・アレルギー科 東京都内のいびき最新治療と実績で評判、慶友銀座クリニック。

慶友銀座クリニック

慶友銀座クリニック

東京都中央区築地 1-13-11 高橋ビル2階
03-3542-3387

医療安全管理指針

医療安全管理指針

医療安全管理指針

1 医療安全に関する基本的な考え方
慶友銀座クリニックの医療安全管理に関する基本的な考え方は、人は過ちを犯すという前提に立ち、過ちを誘発しない環境や、過ちが患者様の傷害などに発展しないシステムを構築することである。実施にあたって、患者様と医療従事者が協力し、患者様が医療に参加できる環境を作り上げていくことが重要である。

2 安全管理のための委員会その他当院の組織に関する基本的事項
医療安全に関する委員会として、医療安全管理対策委員会を設置する。この委員会は院長を委員長とし、安全管理に関する基本的事項について審議し、またインシデント及びアクシデントの実態把握の推進と再発防止等を行う。

3 安全管理のための職員研修に関する基本的事項
(1) 研修は、医療安全管理の基本的な考え方、事故防止の具体的な手法等を全ての職員に周知徹底することを通じて、職員個々の安全意識の向上を図るとともに、当院全体の医療安全を向上させることを目的とする。
(2) 研修は、医療安全対策委員会が具体的な立案・実践を行う。 全職員を対象に、組織全体で安全管理に取り組み、医療事故を防止することができるように、年2回以上の安全管理教育を実施する。部署・職種単位等でも定期的な研修会を実施し、特性に即したより具体的な安全管理教育を実施する。

4 事故報告等の医療に係る安全の確保を目的とした改善方策にかかる基本方針
インシデントは迅速な報告を求めるとともに、インシデントの原因分析は当事者の責任を追及するのではなく、「何が問題であるのか」「なぜ起きたのか」に視点を置いた検討を行い、改善策を立て医療の質の向上・・安全管理の改善に努める。

5 医療事故等発生時の対応に関する基本方針
(1) 第一に患者様の治療に最善を尽くす。当該部署で対応できない場合は、必要な人材を動員させる。
(2) 当該部署の委員及び所属長に直ちに報告し、所属部長は院長に報告する。
(3) 家族への連絡、ご本人・家族への説明は冷静、丁寧且つ誠意を持って行う。
(4) 事故の状況や説明の内容は、詳細に診療録に記録する。

6 患者等に対する当該指針の閲覧に関する基本方針
院内に当該指針を掲示する。

7 患者からの相談への対応に関する基本方針
病状や治療方針などに関する患者様からの相談に対しては、誠実に対応する。

慶友銀座クリニック 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2階
院長 大場俊彦

◆◆◆
東京都中央区医師会医療安全講習会(東京都中央区保健所 東京都中央区明石町)を修了しました。

慶友銀座クリニック(東京都中央区)へのご通院地域

銀座の耳鼻科、いびき治療、睡眠時無呼吸、補聴器は慶友銀座クリニックへご相談ください

慶友銀座(けいゆう ぎんざ)クリニックは、耳鼻咽喉科(耳鼻科)・小児の耳鼻咽喉科・アレルギー・内科・レーザー手術(日本レーザー医学会認定施設)・いびき(睡眠時無呼吸症候群)を専門とする医師として、慶応義塾大学病院 耳鼻咽喉科(新宿区信濃町)、東京都済生会中央病院 耳鼻咽喉科(港区三田)、国立小児病院 耳鼻咽喉科(現在国立成育医療センター 世田谷区大蔵)で学んだ最先端の耳鼻科医療を、銀座・築地・新橋・汐留の皆さんのお立場に立ってご提供しております。終業後に赤坂や霞ヶ関、虎ノ門、内幸町、八重洲・東京駅周辺、地下鉄で日本橋・人形町・茅場町・八丁堀・明石町方面、勝どき・晴海・豊洲方面から来られる患者さまも多いです。東京地区だけでなく、全国からも来院なされます。火曜・金曜日を除き、内科の診療も行っております。禁煙外来も好評です。補聴器を扱っています。

医院名
慶友銀座クリニック
診療日
月~金+祝日
休診日
土日
受付時間
午前部 9:30-13:30 午後部 15:00-18:30
標榜科目
耳鼻咽喉科 アレルギー科 気管食道科 内科 小児科 歯科 歯科口腔外科
開設者
院長 大場俊彦
住所
〒104-0046 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2階
代表電話
03-3542-3387
交 通
(日比谷線・浅草線) 東銀座駅(日比谷線)築地駅(銀座線) 銀座駅 (有楽町線)新富町駅 銀座1丁目駅 (大江戸線)築地市場駅
(JR山手線) 有楽町駅 新橋駅[汐留・銀座口]
(東京都都営バス)築地バス停(東京臨海線ゆりかもめ)新橋・汐留