銀座・築地 耳鼻科・アレルギー科 東京都内のいびき最新治療と実績で評判、慶友銀座クリニック。

慶友銀座クリニック

慶友銀座クリニック

東京都中央区築地 1-13-11 高橋ビル2階
03-3542-3387

小児耳鼻科

小児耳鼻科

小児耳鼻科

近所に小学校と幼稚園・保育園がありますので、6歳以下の子供さんたちもお母さんに連れられていらっしゃいます。夕方6時半まで受付をしていますので、お勤め帰りにお子さまを連れて来られるお母さんが少なくありません。

中には治療が怖くて泣きだすお子さんもいらっしゃいます。お医者さんの中には、幼児を診察したり処置したりする時に抑えつけてしまう人もいるようです。しかし抑えつけて痛い思いをさせてしまえばお子さんはもっと泣きますし、次回の治療に対する恐怖心も増してしまいます。

このとき大切なのは、わたしが国立小児病院などで学んできたことですが、お子さんに恐怖心を与えないように、落ち着くまで時間をかけて待つことです。そして「この先生はあまり痛いことをしないな」とわかると、お子さんはだんだんこちらと仲なくなってくるものです。ですから痛みが苦手なお子さんにはなるべく痛いことはしないようにしますし、お子さんを少しずつ治療に慣れさせるように心がけています。

お子さんは、治療で痛い思いをしても、その後症状が改善して調子がよくなるという経験をすると、次回の治療にも頑張って耐えるものなのです。そういう意味では痛い思いをなるべく残させないようにすることが肝心です。トラウマにならない治療を時間をかけて行います。

私も育児をしていますから、その経験から感じることですが、保育園に預けられているお子さんは、昼休みに薬をきちんと飲ませたかどうか、ご両親がチェックできませんから、なるべく1日2回の服用で済むように調整して薬を処方しています。

薬は、お子さんの飲みやすいようにすることが肝心です。苦い薬は飲めないとか、シロップしかだめだといったお子様の薬に対する嗜好は、ぜひおっしゃってください。

トイレにはオムツ替えシートも完備しました。小さい子供さんを連れていらっしゃっても安心して受診できます。

慶友銀座クリニック(東京都中央区)へのご通院地域

銀座の耳鼻科、いびき治療、睡眠時無呼吸、補聴器は慶友銀座クリニックへご相談ください

慶友銀座(けいゆう ぎんざ)クリニックは、耳鼻咽喉科(耳鼻科)・小児の耳鼻咽喉科・アレルギー・内科・レーザー手術(日本レーザー医学会認定施設)・いびき(睡眠時無呼吸症候群)を専門とする医師として、慶応義塾大学病院 耳鼻咽喉科(新宿区信濃町)、東京都済生会中央病院 耳鼻咽喉科(港区三田)、国立小児病院 耳鼻咽喉科(現在国立成育医療センター 世田谷区大蔵)で学んだ最先端の耳鼻科医療を、銀座・築地・新橋・汐留の皆さんのお立場に立ってご提供しております。終業後に赤坂や霞ヶ関、虎ノ門、内幸町、八重洲・東京駅周辺、地下鉄で日本橋・人形町・茅場町・八丁堀・明石町方面、勝どき・晴海・豊洲方面から来られる患者さまも多いです。東京地区だけでなく、全国からも来院なされます。火曜・金曜日を除き、内科の診療も行っております。禁煙外来も好評です。補聴器を扱っています。

医院名
慶友銀座クリニック
診療日
月~金+祝日
休診日
土日
受付時間
午前部 9:30-13:30 午後部 15:00-18:30
標榜科目
耳鼻咽喉科 アレルギー科 気管食道科 内科 小児科 歯科 歯科口腔外科
開設者
院長 大場俊彦
住所
〒104-0046 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2階
代表電話
03-3542-3387
交 通
(日比谷線・浅草線) 東銀座駅(日比谷線)築地駅(銀座線) 銀座駅 (有楽町線)新富町駅 銀座1丁目駅 (大江戸線)築地市場駅
(JR山手線) 有楽町駅 新橋駅[汐留・銀座口]
(東京都都営バス)築地バス停(東京臨海線ゆりかもめ)新橋・汐留